スマホでパチリ!

Android

「自分自身がスマホで写真を撮ることなんてないだろうな」…ずーっとそう思っていた。

でも、技術革新ってのは凡人の及ばない速さで突っ走り続けているんだなぁ…。サッと取り出したスマホを愛犬に向けてタッチシャッターで撮影しただけなのに…画角が見慣れないから違和感あるけど、十分綺麗だよなぁ。

10年前、こんな写真を撮るためにいったい何キロの機材を鞄に詰め込んで出掛けただろう。「撮る」だけならスマホで十分かもしれない。でもそこには決定的に何かが足りない気がするなぁ。なんというか…こういう風に撮りたいという人の思いとでも言うか…。

でも、コンデジだって登場した頃にはスマホと似たり寄ったりだった気もする。私が年をとって、新しいものへの寛容性がなくなってきたのかもしれない。あぁ、ジジイは目の前か…(´Д`)ハァ…