新品ULOSから異音→解決

AQUA FEEL

「水に濡れるのはキライでつが、水の音はスキなんでつ」


東芝ULOS

東芝の新型加湿機能付き空気清浄機ULOSを稼働させました。「随分と静かだな」と思ったのも束の間、数時間後には10秒おきくらいにカタッ・コトッと音が聞こえるようになってしまいました。ドラムを回す方式なので音がするのは仕方がないかなと思ったのですが、テレビドラマを真剣に見ているとやはり気が散ってしまう程度の音なのがちょっと…。先代が目論見が外れわずか2年でカタカタとうるさい音を立てるようになってしまったので買い換えたというのに、初日からこの異音というのは…ガッカリ感が強すぎです。いちど分解して音の原因を探ろうとしたのですが、サッパリわかりません。この音はもはや仕様ということなのだろうと諦めモードになってきていました。

それにしても安い買い物ではかっただけに、落胆と同時に多少イラッとする気持ちもあるわけで…夜中になって環境音がなくなるとなおさら異音が気になりだしたので再び分解してみました。異音の発生箇所は分かりませんでしたが、とにかく「外せる部品は全て外して取り付け直し」てみました。

もう一度組み立てなおして動かしてみると…嘘みたいに静かになっていました。昼間には手を付けなかった部品が異音の原因なわけで、それは気化フィルターの回転補助のために付いている2本のガイドローラーのようです。運送途中でその軸が浮いてしまっていたのかもしれませんし、最新型の初期ロットゆえにメーカーの組立が甘かったのかもしれません。とにかく2本のガイドローラーを一度取り外してから「カチッ」と音がするまで押し込んでみると動作中の異音がしなくなりました。

ようやく「買って良かった」という気持ちになれ、心地よく眠れそうです。願わくば、何年もこうして静かに動き続けてくれると良いのですが…。

広告

“新品ULOSから異音→解決” への 2 件のフィードバック

    1. 異音、解消したのなら良かったです。
      件の軸を何かで綺麗に拭うだけでも音の発生は抑えられるようです。
      我が家は初めて2年目も使える加湿器になりました。いままでは異音や故障で2年使えたものがありませんでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中